公開日

【心淋し川】直木賞の名著、いつまでも読んでいたい

最近に購入した本で私にとっての名著は西條奈加さんの「心淋し川」(うらさびしがわ)です。 時代小説でもなく、いつの時代でも万人の胸を揺さぶる作品だと感じます。 直木賞受賞作「心寂し川」(西條奈加著) 2020年に刊行された第164回続きを読む【心淋し川】直木賞の名著、いつまでも読んでいたい

上にスクロール