公開日

【名作漫画】「ワイルドマウンテン」(本秀康)の最終回は切ない

本秀康さんといえば、かわいいイラストやレコード評論、作家などなどで多面的にご活躍をされています。漫画家としてもです。 「ワイルドマウンテン」です。読むべき名作漫画です。 ちらっと1巻を読んで面白いと直感し、全8巻を大人買いしました続きを読む【名作漫画】「ワイルドマウンテン」(本秀康)の最終回は切ない

公開日

哲学者たちが考える謎の宇宙「なぜ何も無いのではなく、何かが在るのか」~「リヴ・ヴェーダ」

夜空を見上げると宇宙を意識してしまいます。 そこに輝く星があるからでしょうか。それとも、何もないと考えるから、ぼんやりと眺めるのでしょうか。 考えれば考えるほど、答えはありません。 ……宇宙とは捉えきれない存在か、それとも、既に心続きを読む哲学者たちが考える謎の宇宙「なぜ何も無いのではなく、何かが在るのか」~「リヴ・ヴェーダ」

公開日

「銀河鉄道の夜」の夜の秘密、幻の四次稿とは?

真の「銀河鉄道の夜」 単なる物語としてではなく、宮沢賢治氏の意図することを意識して読むと震撼します。 「銀河鉄道の夜」は宮沢賢治氏の童話(大人を対象としない)の中でも、「宇宙」と「みんなのさいわい(幸せ)」について、早い時期から考続きを読む「銀河鉄道の夜」の夜の秘密、幻の四次稿とは?

公開日

【予告】電子書籍「月行く情報検索屋」

電子書籍の作品予告です。 竹村広巴著の小説「月行く情報検索屋」の発売準備をしています。 宇宙(スペース)とインターネットのお話で少し不思議な(SF)小説です。 表紙と扉のみは完成しました。近日中に出版予定です。 多くの方々に読んで続きを読む【予告】電子書籍「月行く情報検索屋」

公開日

【超名作】機動戦士ガンダム0080「ポケットの中の戦争」

私にとってガンダムと言えば、『ポケットの中の戦争』なのです。 『ガンダム』ではありますが、ただの『ガンダム』ではない名作です。『宇宙世紀』ですが舞台は『コロニー内』です。 『アニメ』というより文学です。原作とアニメも異なります。キ続きを読む【超名作】機動戦士ガンダム0080「ポケットの中の戦争」

公開日

【YouTube】「るーいのゆっくり科学」おすすめの5選

ゆっくり、ゆるーく学びたい時があります。そんな時には「るーいのゆっくり科学」をぼーっと眺めています。 「るーいのゆっくり科学」は、あまり頭を使わずとも頭に入ってきます。全字幕付きで説明も分かりやすくて、有名な事象の考え方の基礎を教続きを読む【YouTube】「るーいのゆっくり科学」おすすめの5選

公開日

【プラネテス】漫画・アニメともに決して過去の作品ではない名作!最終回は異なる!

「プラネテス」(幸村誠著)が大好きです。絶対に若い時に知るべき作品です。 原作の漫画もアニメも素晴らしいです。両方とも何度も読み返し、観返しました。とても約20年前もの作品とは思えません。 「プラネテス」とは?その意味は? 宇宙の続きを読む【プラネテス】漫画・アニメともに決して過去の作品ではない名作!最終回は異なる!

上にスクロール