「無限スクロール」はやめとけ!

サイトをコンマ数秒でも高速表示にしようと努力しても、結局サーバー次第です。

負荷が大きいサイトには二度と訪れたくないのは、インターネットでは常識でしょう。

しかしサクサクと情報が得られるに越したことはありません。そこで「無限スクロール」です。

「無限スクロール」をご存じでしょうか?

 

アレです。クリックせずしても、下にいけばいくほどに、どんどんと情報が閲覧できるアレです。

クリックしてのコンテンツを読み込む手間が省けるので、ユーザーとしては非常に便利です。

「ようし、自分のサイトでもやってみよう!」

できないことはありませんが、重いです。

要はサーバー次第です。「無限スクロール」はサーバーもユーザーにも負荷が大きいです。

試してみたところ、ストレスを感じました。

サーバーはケチらないで速さで選んだ方がいいと今更ながらに考えました。

「無限スクロール」はカッコいいけど重すぎます。

そもそも流行っているのかどうかです。

「無限スクロール」は「あれ、さっき読んでた部分どこだっけ?」と同じページを彷徨うことにもなります。

例えるなら、一本道の美術館でしょう。そう想像すると面倒くさくありませんか?

では、常にインディックスも追いかけてくるようにすればいいじゃないか!?」とやってみましたが邪魔でした。

結局、一日で挫折して、このサイトでの「無限スクロール」は諦めました。

「無限スクロール」はコンテンツに合う合わないより、好みの問題だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


上にスクロール