【最速】プログラミングを独学で習得する方法は個性にあります

「プログラミングをやりたいな」「ブログを始めたいな」「面白そうだな」という方は多いと勝手に推測します。

需要は青天井です。

ブログやサイト制作の基盤となりつつあるWordPressを使うときをはじめ、パソコンでなにかをしたい場合にはプログラミングの知識は必要です。

プログラミングを始めよう!

だけど、ネットを調べても余計な情報が溢れていて……迷う! というのが現状であり、敷居が高いようにも思えます。

しかしそれは幻想です。十分にプログラミングは独学で習得できます。

「じゃあ、言語は…….、OSは……」とか、そういうことを調べはじめたらキリがありません。結果さえ要求さえ応えられれば好きなようにしていいのです。

個性が重要

突然ですが問題です。

「あるWebページの集まりから、あるキーワード含むページだけを抜き出したい」という要求を受けました。

強調しますがプログラミングは自由です。プログラミングは個性なのです。

あらゆる手段を講じれば独学で自由にできます。

だから上記の要求は、私たちが普段、当たり前に利用している検索サイトがどのような仕組みなのか考えるのにうってつけの要求です。

方法はいくらでもあります。

独学のススメ

では、どうすればいいのか? 独学でできると冒頭から謳っていますが、確かなる教科書は必要です。

しかし多くの書籍が出回っています。

「もうどれがいいかわからん!」

基本を学べば応用は可能

そんな中で巡りに巡った私が重宝したのは2冊だけです。

この2冊です。


この2冊だけで十分です。

私はこの2冊だけで独学でコードの読み書きができるようになりました。同時にインターネットの仕組みがよく理解できました。

この2冊に全ての基本が詰まっていたのです。

Perlって?

「そもそもPerlってなに?」と思われるかもしれませんが、プログラム言語は基本は同じです。Perlから学んでも多方に応用が可能です。

プログラミングは学ぶ方法から選ぶ言語や組み方まで、個性そのものが表れるので興味深いですよ。(ただし、コード内にコメントを記してね)

重要なのはいかに早い処理が実行できるかです。それが優れたプログラムのみが重宝される世界です。

Webページ検索とは?

さて、前段の「あるWebページの集まりから、あるキーワード含むページだけを抜き出したい!」の答えですが……やってみましょう。答えはそれぞれにあります。

ヒントとして、先ずは「あ」「い」「う」「え」「お」だけを含む部分だけを抽出するプログラムを組んでみましょう。


簡単です。答えはいくつもあります。そこから発展していけばなんでもできます!

プログラミングが楽しくて仕方がなくなってきますよ!

是非、お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


上にスクロール